譚魚頭火鍋(Tan Yu Tou)

譚魚頭火鍋(Tan Yu Tou)
 
今回の目的である火鍋
を食べに行きました。1日目に「JCBプラザ」経由で予約して
ありましたので、予約表を見せて入店します。


付き出しはピーナッツと胡瓜
火鍋のスープに辛いものを選んだので、箸休めにはちょうど良かったです。
ビールはTSINGTAOビール。ここでは瓶でした。


特製つけダレ
ここにスープを入れて、具を絡めていただきます。


譚魚頭蕃加鍋(トマトベースのスープ)+譚魚頭麻辣鍋(四川の麻辣スープ)
麻辣スープは辛く、トマトベースのスープは香辛料が効いて独特のお味でした。
旦那はこのトマトベースのスープがとても気に入ったようです。


鍋に入れる具材を注文します。
注文用の紙があるので、そこに数量を書き込んで店員さんに渡すだけです。
 
滑雛片(鶏肉)


秀珍(きのこ)


豆腐
やっぱり鍋には豆腐ですよね。


四川餃子
これは旦那にヒット
でした。


手切安格斬肥牛(牛肉スライス)


今日こそ、マンゴープリンを食べるぞって事で注文しました。
美味しかったです~。


旦那はシメに麺が欲しいと「出前一丁」を注文。(香港で人気の麺)
そしたら2袋も来たっ!美味しかったけど食べ切れませんー!

はやり大勢で来るのが良いですね。


茉莉花茶+サービス料10%も入れて、二人で合計HK$525.00でした。
美味しゅうございました。
 

譚魚頭火鍋(Tan Yu Tou)

香港灣仔荘士敦道中心129-135號1-3樓
129-135 Johnston Road, Wan Chai, Hong Kong
TEL:2893-9268
TIME:7:30-26:00

(追記:2015/10/06)
2014/10/07に閉店(香港では廃業)したんだそうです。
すっごく残念。また行きたかったのに・・・


健怡保健中心(Delight Health Care Centre)

健怡保健中心(Delight Health Care Centre)
 

こビルの5Fにお店はあります。入り口が狭いので見逃さないように・・・
 
香港ではマッサージを受けたいと思っていました。いろんなお店がある中、
評判が良かったこの店に決めました。「香港ナビ」で予約をしました。


「香港ナビ」健怡保健中心
http://www.hongkongnavi.com/beauty/21/

香港ナビスペシャルコースがあって、時間も金額もお値打ちになっています。
足底反射按摩Foot Massage (Reflexology)30分+全身穴位推拿Acupoints Body Massage30分 HK$188

香港ナビに掲載されている写真は開店時で、それから5年経っています。香港らしい
お店と言う感じでした。お店では英語が話せるおじさんが出迎えてくれました。

二人で行ったので、私は全身マッサージから、旦那は足つぼマッサージからと別れて
施術開始です。広東語は分かりませんが、雰囲気でなんとかなりました。

足つぼマッサージ
まずフットバスに足をつけます。香港ナビでは「フットバスソルトを選択」と
ありますが、選択はなく茶色のお湯でした。その後、マッサージが始まります。
思っていた以上に痛くありませんでしたが、ふくらはぎが一番痛かったです。

全身マッサージ
邵師傅(先生)が施術してくれました。私は目
の疲れがあって軽い頭痛をして
いたのですが、施術後30分くらいしたら忘れたように痛みがなくなっていました。
特に何もお話していないのですが、背骨と肩を中心にマッサージをして下さって
いたように思います。旦那は肩と頭のマッサージが多かったらしいです。
慢性的な肩の痛みが、少し和らいだ気がするそうです。
 
評判通りの良いお店でした。
 
(2011/06/29 追記)
もらったチラシがあったので、追加で載せておきます。

 

 

健怡保健中心(Delight Health Care Centre)
香港銅鑼灣波斯富街48號 軒尼詩大廈5樓5C室
Room 5C, 5/F, Hennessy Apartments, 48 Percival Street, Causeway Bay, Hong Kong
TEL:2504-4836
TIME:10:00-24:00(完全予約制)

(追記:2015/10/07)
このお店、閉店したのだそうです。目の疲れから頭痛を伴っていた状態だったのを、マッサージでとても楽になって、他の予定をキャンセルすることなく楽しめたので、とっても気に入っていたのに・・・また行きたかったなぁ。

記酒家(Yung Kee Restaurant)のピータン

記酒家(Yung Kee Restaurant)
 
お友達に頼まれたピータン(皮蛋)を買うために寄りました。
「ずっごく美味しいからっ!10箱買ってきてっ!」

さすがに10個は無理だったので、3箱+自分用1箱を買いました。

 
テイクアウト用は専用の入り口がありますので、そちらから入ります。
日本語のメニューもあったのですが、箱売りの記述が見つけられなくて
レジのお姉さんに箱を指さしながら注文しました。
「Box?」と聞いてくれたので「Yes!」と答えただけですが。(^^;;;;)

1個 HK$10.50と日本語のメニューにはありました。
1箱6個入りでHK$63.00。それを4箱買ったので、合計HK$252.00でした。
お友達から「生姜抜き」と言われていたのですがよくわからないまま購入。
日本で箱を開けてみると、生姜は入っていませんでした。あれ?


・・・で、お店のWEBサイトで確認すると・・・
Preserved Eggs (6 eggs/ box)
 with ginger HK$78
 without ginger HK$63

まぁ、生姜抜きのお値段だったのね。(^^)
2010-2011年のガイドブックでは、HK$45.00(生姜ありはHK$60.00)と
あったので、1個あたりHK$3.00の値上げがあったって事ですね。
結構なインフレだ・・・
 
お味ですが・・・とっても美味しかったです!驚きっ!

全然アンモニア臭くありません。これなら私でもいただけます。

city'superで購入した、九龍醤園の金牌抽醤油皇をつけるとまた美味です。
http://blogs.yahoo.co.jp/akubi_es/25437476.html
 


次回は、もっとたくさん買ってみんなのお土産にしよう!

日本に入るときは、念のため「検疫検査」を受けました。
だからね。
係の人にも検疫が必要なのか確認したら、「一応出してもらった方が良いですね」との事。
渡航先やお店によっては、変な物を持たされてしまう事があるからだそうです。
実物を見て、卵をくるくるっと回して「生じゃないですね、大丈夫ですね」で終わり。
シールを発行してもらって、ピータンとともに税関を後にしました。
 

記酒家(Yung Kee Restaurant)
http://www.yungkee.com.hk/

Morn Creations

Morn Creations
 
ヒルサイド・エスカレーターを降りて、地図を頼りにお店に向かいます。
小さいお店がいっぱい並んでいるので探すのは大変ですが、ここは
パンダのマークがあるので、見つけやすかったです。
 

 
このお店は、Masterカードの特典があります。Masterカードのサイトから
クーポンをプリントアウトして持って行くと10%OFF。JCBやVISAカードには
ない特典のお店があって嬉しい。通常は割引を受けたカードで払うことが
条件なのだけど、ここは現金を要求されました。なんでだろう?
 
 
買ったのはこのパスケース。かわいいでしょ?値段もとっても嬉しい!


パスケース HK$75.00
 

Morn Creations

ヒルサイド・エスカレーター

お昼ご飯も終わり、SOHO地区へお買い物に行きました。
ヒルサイド・エスカレーター」にのって、らくらく上がっていきます。
時間帯によって、上りか下りか変わるそうです。

 
途中、街道の上を通ると、香港らしい街並みが見られます。