ハワイにいないはずのヘビが野生化しているらしい

ハワイ
にいないはずのヘビ
が野生化しているらしいです。
 
大半は違法に持ち込まれたペットらしいのですが、捨てられて(逃げて?)野性化しているようです。
小動物を餌とする体長2.8mくらいのヘビとかもいるらしい。ハワイ固有種の動物
や植物
多い島なので、絶滅の危機に追い込まれる可能性があるようです。

 
以前にはグアムでも同じような事があったようですが、どうやって乗り切ったんでしょう。
 
日本でも、小笠原諸島が世界遺産に登録されましたが、この島では固有種保護のために色々な
努力をしています。ハワイ
は観光地なのでなかなか難しいと思いますが、かつてのマングース
(ねずみ駆除の為に持ち込まれた)と同じように、ヘビも増えていくのでしょうか・・・
 
マングース vs ヘビ
 
勝つのはどっち?
こうやって、強い生態のモノだけが生き残っていくのでしょうか・・・
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する