オーベルジュ ドゥ シェ・マリー(施設編)

オーベルジュ ドゥ シェ・マリー(施設編)

やってきました。今回1番の目的地。6年ぶりの滞在です

私の体調不良などもあってずっと来れなかったのですが、やっと実現しました。

ここのお部屋は4種類。どの部屋も異なる魅力があります。
●スーペリア・メゾネット・ツイン
●ラグジュアリー・メゾネット・ツイン
●エグゼクティブ・ツイン
●クラシック・ハリウッド・ツイン


実際のお部屋も見せてもらいましたが、カッコイイ写真を撮る自信がなかったので、興味のある人はサイトでご確認ください。それぞれのこだわりの内容と、間取りが掲載されています

http://www.shezmari.com/

今回選んだのは「スーペリア・メゾネット・ツイン
http://www.shezmari.com/room01.html
以前に滞在した時に満天の星空
に感動して、「星降るオーベルジュ」を部屋から堪能しようと思い、1月から計画して予約を入れておきました。希望のお部屋はお早めに・・・




メゾネットなので、1Fと2Fにベッドがあります。4名まで一緒に泊まれます。



2Fには冷蔵庫も置いてあるので、保冷剤を持って行っても凍らせておくことができます。翌日農協で生鮮品を買っても、冷たいまま家までもって帰れます。良いですね~




2Fのベッドからは星空
が見える・・・はず。ですが、今宵は残念でした。




天気の良い日
は、天窓から見える青空も素敵です。




アメニティも充実しています。






玄関と部屋の間には、分厚いカーテンで仕切ってあります。廊下からの冷気が来ないようにとの配慮なんだそうです。細かい配慮が嬉しいですね。



豆のコーヒー
が常備されているお部屋に泊まったのは初めてです。このサービスは素敵!

さらに、このコーヒーはブラックで飲めます。いつもはミルクを入れますが、本当に美味しいコーヒー
はブラックで平気なんです。何杯もお代わりしちゃいました。(豆を挽いて入れるのは旦那・・・)




窓越しの風景も良いですね。「高原に来た!」という感じで、とてもいい気分です。




廊下には、本や観光地の割引券が置いてあります。



読書室もあるので、早めにチェックインして、音楽
を聴きながらの~んびり過ごしてもよかったなぁ。次回はそうしよう。




今年から「ワイン
コンシェルジュルーム」もできたそうです。とっても素敵な空間です。ワインがお好きな人は、チェックイン後の時間にここでワイン
選びをしても楽しそうです。我が家は、好みを分かっていただいているので、ソムリエールにお任せですが。(ワインに詳しくないので・・・と言う理由もあります。




外に出ると・・・お庭があります。ここでBBQも楽しいだろうなぁ。参加できると良いなぁ。



道を挟んだ先の駐車場
には、今年は寒暖の差が激しかったので、まだ除雪車が・・・




その脇で、悩ましい天然記念物の姿が・・・。




目印はこの看板です。車
で来ると気持ちいいカーブなので、見落とさないように気を付けて下さいね。




友人が経営するオーベルジュですが、お世辞抜きでとっても素敵でした。何度でも来たくなります。
さて、次は料理編です・・・




この時は、まだ雪が残っていましたよ。GWだと言うのに・・・


★オーベルジュ ドゥ シェ・マリー
http://www.shezmari.com/
※予約制ですが、ディナーのみでも利用できます。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する