湯谷温泉 はづ木

湯谷温泉 はづ木

今回のお宿。1日5組限定で、漢方薬膳懐石料理がいただける宿です。
建物も風情のある日本家屋。




玄関から中に入って、川面を眺めながらチェックイン。
13:00からチェックインできるのは嬉しいですね。










ウェルカムティーをいただきながら、すぐにまったりしてしまいました。


ハスの葉と緑豆のブレンド茶で、解毒と利尿作用があってデトックス効果が期待できるんだそうです。
宿帳に記名をしてお部屋に案内とまります。

今回のお部屋は「風」。階段を上がった右側のお部屋です。急な階段ですが、昭和の階段ってもっと急なものもあるので、さほど驚きませんでしたが、年配で階段がつらい人は下のお部屋を選ぶのが良さそうです。




階段を上から見ると、こんな感じです。



お部屋の入口。素敵です~






和室です。




畳の部分は一段高くなっています。下の段はカーペット。



カーペットの部分は、テーブルとイスがあって、川をのんびり観ながら過ごせます。



リバーフロントですね。紅葉の季節は綺麗そう。新緑の季節も、きっと良いですね。




部屋の奥から見ると、こんな感じ。これだけで絵になりますね。




トイレ・洗面は綺麗です。シャワートイレ付。
部屋にはお風呂がありませんが、温泉に入れるので問題なしです。

洗面所からの景色も良い。






お布団。夕飯の間に敷いてくれて、朝食の間に片付けてくれました。



タオル、作務衣、上着、足袋、がら紡布、ビニール袋があります。浴衣ではなく作務衣って良いですね。はだけないので寒くありません。部屋も暖かいし。昭和の部屋なので隙間風を心配していたのですが、ぜーんぜん。暖房代すごいだろうなぁ・・・

「がら紡布」
麺の風合いを残した肌に優しい布なんだそうです。赤ちゃんにも使えるので肌の弱い私には嬉しい。

★本気布(マジギレ)
http://www.majigire.net/



冷蔵庫。扉で隠れているので生活感がでなくてGOOD。




珈琲
はドリップ式。でもカップが小さいので、1つで2杯分かも。



お茶
は、緑茶と烏龍茶のお茶っ葉。



紅茶も葉っぱです。

お茶や珈琲は、ティーパックや粉末が多いので嬉しいです。




テーブルの上にはお菓子が置いてありました。鍵も木を活かしてあって素敵です。




夜、お布団を敷きに来てくれた時に置いてあった豆とのど飴。冷蔵庫の所には冷たいお水のポットも置かれていました。エアコンで乾燥しがちなので、飴は嬉しいですね。

さて、お風呂を覗きに行って来ます。





★はづ木
http://www.hazu.co.jp/hazuki/
新城市豊岡字滝上45-1
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する